バリライフ休業のお知らせ

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大を受けまして、バリライフは当面の間休業することにいたしました。

コロナが収束し、安心してバリ島にお越しいただけるようになった際には、またバリ島旅行のお手伝いをさせていただきます。

皆様のご健康を心よりお祈り申し上げます。

PLAN ~プラン~

SPOT バリ島おすすめスポット

体験談
ロペスとヒロミのバリLIFE

ツアー予約空き状況

バリ島・デンパサールのお天気

Weather by Freemeteo.com

観光スポット・寺院

Pocket


osusume223

ウルワツ寺院のケチャ・ダンス

バリ島南部、バトゥン半島の断崖にあるウルワツ寺院は、
インド洋を見下ろす雄大な景色が素晴らしく、
寺院の敷地内にある野外ステージでサンセットを見ながら
ケチャ・ダンスが楽しめます。
ウルワツ寺院のケチャ・ダンスはバリ舞踊のなかでも大人気。
ほぼ毎日、場外席、立見席まであわせても入りきらず、
鑑賞できない人もいるほどです。

ケチャ・ダンスは毎日18:00~19:00までの1時間公演。



osusume224

ケチャ・ダンスとは。。。
インドの神話のラーマーヤナをベースにした舞踊劇です。
数百名の男性の合唱「チャ、チャ、チャ」という
猿の鳴き声を真似たリズムが心地良く、
沈みゆく夕日のなかでの舞踊は幻想的です。
ケチャ・ダンスが現在の形にになったのは比較的最近で、
ドイツ人画家ヴァルター・シュピースがバリ島の伝統舞踊を
改革し、ラーマーヤナを題材とする舞踊劇になりました。

物語は。。。
悪の魔王ラワナに誘拐された王妃シータを、
アヨデイア王国の王子ラーマが救出するというもの。
物語性豊かで、ラーマの猿の将軍ハヌマーン(猿の神様)と
ともに善の将軍を率いラワナに決戦を挑むシーンは見ものです。



osusume225

ダンスもバリ島の伝統的なきらびやかな衣装も見応えあり。



osusume226

幻想的な世界にどんどん引き込まれていきます。




osusume228

野外ステージから見えるインド洋に沈む夕陽。



osusume229

猿の将軍(猿の神様)ハヌマーン登場。



osusume230

近くにいた観客はハヌマーンと一緒に写真撮影!
猿の神様ハヌマーンは観客を楽しませてくれる人気者。



osusume231

ハヌマーンから目が離せなくなる。。。笑



osusume235

幻想的な声のガムランのなか繰り広げられる神話の物語。



osusume232

ファイヤーダンス
たいまつの炎がケチャ・ダンスを照らし出し、
エキゾチックな雰囲気に。



osusume233

炎の中をハヌマーンが走り回って脱走するシーンでは。。。




osusume234

観客にも炎の熱が伝わり、臨場感をたっぷり味わうことができます。



ダンスの妖艶さ、笑いを誘うシーンもありながら
幻想的な世界に引き込まれていくケチャ・ダンス。
1時間の公演はあっという間です。


ご家族やカップル、団体旅行、一人旅。。。
どんな方でも楽しめるウルワツ寺院ケチャ・ダンス。
絶景のインド洋&サンセットをバックにお楽しみいただけます。


バリライフおすすめのケチャ・ダンス鑑賞。
車チャーターで行くのがおすすめです。