PLAN ~プラン~

SPOT バリ島おすすめスポット

体験談
ロペスとヒロミのバリLIFE

ツアー予約空き状況

バリ島・デンパサールのお天気

Weather by Freemeteo.com
  • HOME
  • > ブログ バリLIFE

ブログ バリLIFE


初めてのバリ島!
日本語ガイド付き車チャーターでウブド観光



お客様2名様の初めてのバリ島旅行。
バリライフの貸切車チャーターをご利用いただき、
楽しく、車内でも快適に過ごしていただきながら、
ウブドにご案内してきました。


《ウブド観光プラン》
・シルバー工房
・ルアックコーヒー
・テガラランのライステラス
・パディカフェで昼ごはん
・ティルタウンプル寺院(世界遺産)
・ローカル屋台(サテ)で夜ごはん



20191130b7

ルアック・コーヒー
味も香りもお客様好みでした。



20191130b5

テガラランのライステラス
この時季は一面緑で美しいライステラス(棚田)が見られます。



20191130b6

この景色のなか人気のパディ・カフェで昼ごはん。



20191130b3

世界遺産のティルタ・ウンプル寺院



20191130b2

沐浴場はパワースポット



20191130b4

ローカル屋台で夜ごはん
お客様のご希望がありサテ(バリの焼き鳥)の屋台にご案内。
鶏、牛、ヤギのお肉を串に刺して炭火で焼いて、
ピーナツソースを混ぜ合わせて食べます。
安くて、美味しいローカル料理。
お客様もニッコリでした。




バリ島は晴れた日が続いていて観光日和ですが、
毎日蒸し暑くてガイドしながら汗だくです。。。笑
ウブドでは、雨が降る日もあり雨季を感じます。

お客様にウブド観光を楽しんでいただき、
私たちも楽しくガイドさせていただきました。
ありがとうございました。





バリ島でサーフィン&ドローン撮影!


バリライフのサーフィンスクールでは、
ドローンでサーフィンの撮影もしています。
お客様には、バリ島の思い出になると大変喜ばれており、
人気があります。

クタビーチでのサーフィンスクール以外でも、
サーフトリップや観光でもドローン撮影をしています。
撮影した映像は編集をしてお届け、
バリ島旅行の良い記念になりますよ!



20191124b1

バリライフで使用しているドローン



20191124b2

今日はお客様(2名様)のサーフレッスンと
サーフトリップのお客様のドローン撮影をしました。


「良い映像が撮れました!!!」


編集してお客様にお届けするのが楽しみです!




バリライフご利用ありがとうございました。




バリ島でサーフィン!
バリライフのサーフィンドローン撮影!



バリライフのサーフィンスクール。
お客様のはじめてのサーフィン体験!
今日はお客様のご要望もあり、
サーフィン体験をドローン撮影しました。

バリ島の海で思う存分波に乗って、
楽しんでいただきました。




20191120b1

今日のサーフィンスクール
ドローン撮影した動画は編集して差し上げます。
サーフィンのいい思い出になったとお客様も満足でした。
※ドローン撮影は別途料金になります。



20191120b2

今日は日本語ペラペラなインストラクターのドニーが
ドローン撮影しました。

バリライフのサーフィンスクールでは、
サーフィンの楽しさを教え、
ドローンでサーフィンの撮影もしています。
バリ島旅行の楽しい思い出に!
ご家族やカップル、お一人様でも。。。
お気軽にご利用でき楽しんでいただけます。



お客様のはじめてのサーフィン&ドローン撮影は、
大成功でした。



ご利用ありがとうございました。



バリ島3日間の日本人ガイド車チャーターでバリ島満喫プラン!
世界遺産を巡りながら観光③


《3日目のバリ島満喫プラン》
・タマン・アユン寺院(世界遺産)
・BALE UDANG(バレ ウダン)で食事
・ショッピングセンター(スパーなど)
・クタビーチ&サンセット

今日は帰国日なのでお帰りの時間まで。
ヒロミとロペスでご案内。



20191119b1

世界遺産のタマン・アユン寺院



20191119b2

バリ島で最も美しい寺院と言われていて、
バリ島で2番目に大きな寺院です。



20191119b3

ムングウィ王国の国寺として1634年に建てられ、
1937年に改修されました。



20191119b4

境内には10基ものメルが立ち並んでいます。



20191119b5

20191119b6

メルはアグン山を模した塔。



20191119b7

20191119b8

整然と並ぶメルは、山のようでとても神秘的。



20191119b9

20191119b10

当時の祭事の様子が写真で見られます。



20191119b11

ギャラリー



20191119b12

20191119b13

20191119b14

20191119b15

バロンの展示もしてあり、見応え十分のタマン・アユン寺院。
縁結びの寺院でもあります。



20191119b16

クタにあるBALE UDANG(バレウダン)



20191119b17

バレ・ウダンのガゼボ席で食事。
池を囲むようにガゼボが立ち並び落ち着いた雰囲気。



20191119b19

最高のロケーションのなかで、
海老料理を中心とした美味しいインドネシア料理。



20191119b18

ガゼボ席からの眺め。



20191119b21

食事がくるまでの間は、池の鯉に餌をあげたり。。。



20191119b20

ふざけあったり。。。笑



20191119b22

海老(ウダン)入りナシ・ゴレン



20191119b23

バレ・ウダンの料理は美味しかった。料金もお手頃です。



20191119b24

最後はクタ・ビーチでのんびり。



20191119b25

20191119b26

クタ・ビーチのサンセットを見ながらおしゃべり。



20191119b27

今日も素敵な1日をありがとう!
最高に楽しい3日間でした!



ヒロミとロペスの車チャーターでバリを満喫。
お客様が滞在中は天候に恵まれ、
ジンバラン、ウルワツ、クタで
3日間素晴らしいサンセットを観賞。
世界遺産、観光、スパ、ローカルご飯などを組み合わせた
オリジナルコースでバリ満喫。
青空広がるなかでのご案内ができ、
今回も、感動と笑いが満載の旅になりました!


素敵な出逢いに感謝ですね!



バリライフご利用ありがとうございました。




バリ島日本人ガイド車チャーターでバリ島満喫プラン!
スパ&ウルワツ観光(ケチャ・ダンス鑑賞)②


お客様2名様。
今日はスパで癒され、ウルワツ方面に行きながら、
ウルワツ観光にご案内してきました。


《2日目のバリ島満喫プラン》
スパ&ウルワツ観光
①クンティ・バリ・スパ
②ワルン・カンプンでローカルご飯
③ジェンガラ
④スルバン・ビーチ(絶景ポイント)
⑤ウルワツ寺院
⑥サンセット見ながらケチャ・ダンス鑑賞
⑦ローカルワルンでナシ・チャンプル
⑧Adi シルバー(シルバーアクセサリー)

ヒロミとロペスでご案内。




20191118b1

クンティ・バリ・スパ
マッサージやクリームバスでスッキリ。



20191118b2

ワルン・カンプン
安くて、美味しいーーー!
インドネシア&チャイニーズ料理のお店にご案内。



20191118b3

いろいろ頼んでみんなでシェアして食べました。
インドネシア料理は日本人好みの味。



20191118b4

ジェンガラ・ケラミック



20191118b5

新作がいろいろありました!



20191118b6

スルバン・ビーチ(絶景ポイント)



20191118b7

いい波の立つサーフポイントで有名ですが、
インド洋の海を一望できるスルバン・ビーチは穴場スポット。



20191118b8

今日は波が小さかったですが、
たくさんのサーファー達が波に乗って気持ち良さそうでした。



20191118b9

どんどんお洒落になってるーーけど、
昔ながらの素朴な感じは残ってて嬉しい。



20191118b10

シングル・フィンも綺麗になってました。



20191118b11

素朴でお洒落なスルバン・ビーチ



20191118b12

ウルワツ寺院
インド洋の波が打ち寄せる70mも絶壁(絶景ポイント)



20191118b13

インド洋に沈む夕陽を眺めながらケチャ・ダンス鑑賞



20191118b14

オレンジ色に染まる空。。。



20191118b18

大勢の男性によって演じられる合唱舞踊。
「チャ、チャ、チャ。。。」の掛け声のなかで、
ラーマヤナの物語が展開。



20191118b15

ファイヤーダンス



20191118b16

幻想的な雰囲気に包まれます。



20191118b17

バリ島で一番人気のウルワツ寺院「ケチャ・ダンス」
今日も超ーー満席。。。でした。
鑑賞している人たちを楽しませる演出もあり、
最後まで飽きさせません。
今日は綺麗な夕陽のなかでのケチャ・ダンス鑑賞。
お客様も大満足でした。


ケチャ・ダンス鑑賞の後は、
ローカルワルンでナシ・チャンプルを食べに行き、
アディ・シルバー(工房)でお買い物。



楽しい時間はあっという間。。。
今日もおしゃべり止まらず大笑い。。。
楽しくガイドさせていただきました。




« 古い記事