バリライフ休業のお知らせ

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大を受けまして、バリライフは当面の間休業することにいたしました。

コロナが収束し、安心してバリ島にお越しいただけるようになった際には、またバリ島旅行のお手伝いをさせていただきます。

皆様のご健康を心よりお祈り申し上げます。

PLAN ~プラン~

SPOT バリ島おすすめスポット

体験談
ロペスとヒロミのバリLIFE

ツアー予約空き状況

バリ島・デンパサールのお天気

Weather by Freemeteo.com

観光スポット・寺院

Pocket



IMG_9938

ウブドでバリ舞踊を鑑賞するなら『SAHADEWA』
ここはステージがあり、毎日バロンとケチャッが公演されてます。
ウブドの舞踊はレベルが高く、ウルワツ寺院で公演されるケチャッとは
また違った良さがあります。

ケチャッダンスは、バリ島の数あるダンスの中でも最もユニークな踊りです。
バリ舞踊特有のガムランの音色に代わり、男性による『チャッ、チャッ、チャッ』という
猿の鳴き声を模した大合唱の中で物語りは進行します。
【サンヒャン】というトランスダンスに起源を持つこのダンスは、
1930年代にラーマヤナ物語を取り入れて観賞用の舞踊劇として創作されています。



IMG_9941

AM9:30~公演されるBARONG&KRIS DANCE(バロン)

チャロナランという奉納芸にショー的要素を加え、観光用にアレンジした舞踊。
バリ人の考えの根底にあるルアビナダ(すべての物事には二つの側面があり、どんな世界にも二つの要素から成り立っている)を、聖獣バロンと魔女ランダが戦い善悪を表現しています。
この戦いは常に決着がつかないようになっている。

バロンとランダの戦いが形を変えて展開していくところが面白いです。



IMG_9942

PM6:30~公演されるKECAK&FIRE DANCE(ケチャッ)
入場料はRP100,000

ケチャッダンスとサンヒャンダンス
サンヒャン(神聖)・ドゥダリ(天使)ダンスは、バリ島に伝わる悪霊や病気を避け、
村人の健康と幸せを守るための神聖な儀式の踊り。2人の少女が踊るトランス・ダンスです。
サンヒャン・ジャランダンスは、トランス状態に入った少年が、ジャランと呼ばれる馬の模型にまたがって燃え盛る椰子の塊の上で踊るダンス。火の熱さを感じず炎の上で踊ります。



IMG_9944

          日も暮れてきて神秘的な雰囲気が漂います。



IMG_9951

          幻想的でバリの神秘を体感。
          力強い舞踊から目が離せなくなります。




     【SAHADEWA】
     住所: JALAN SMKI BATUBULAN NO.25 GIANYAR 80582-BALI
     TEL: 0361-298607
     URL: www.sahadewabali.com